読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家から出て握手したら負けだと思ってる

完全在宅アイドルファンによるブログです

乃木坂46「3rd YEAR BIRTHDAY LIVE」高すぎ問題

乃木坂46

『乃木恋』をやっているせいで、最近のぼくはすっかり乃木坂推しになりつつある。完全にザイオンス効果にやられた。

そんなぼくでも思う。

『3rd YEAR BIRTHDAY LIVE』は高すぎる。

このソフト、完全生産限定盤にいたっては税込25,000円以上という強気な価格設定だ。

Amazonでは予約段階にもかかわらず、「1年以上も前のライブのくせに値段が高い!」と散々なレビューを書かれており、星もふたつである。(たしかに乃木坂ってライブの映像化に消極的ですよね。アーティスト路線の一端として、現場を優先するというスタンスなんでしょうか。)

ちなみに、Amazonで買うよりも7netで買う方が断然お得だ。

値段も安いし、セブンイレブン乃木坂46店でのお買い物イベントに参加するための応募券ももらえる(ぼくにとっては関係ないけど)。

在宅ファンのぼくは、西武ドームでのライブに行かなかった。本当は、7時間を越えるライブがどんなものか興味津々だったのに……。

なので、この値段は高くない。

高くないと思いこむ。

思いこんで予約したい。

本当は高いと思う。Amazonレビューには1時間あたりの値段を割り出している人がいて、それによれば1時間=およそ3700円だそうだ。

ウソみたいに高い

さすがにこれは高すぎる。

残念ながら、これはちょっと買えない。手が出せない価格じゃないけれど、DVDに2万円てどうなのよ。

購入する方のレビューを見て楽しむことにします。

 

その代わり、5月20日からはじまるセブンイレブンと乃木坂とのコラボイベントに参加しよう。

缶バッジのためにじゃがりこやベビースターラーメンを買ったり、おかめ納豆を買ったり、大忙しだ。

こっちは100円から参加できるので気軽だぞ。

ライバルのみなさん、争奪戦がんばりましょう。

転売ヤーのみなさん、お手柔らかに。