読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家から出て握手したら負けだと思ってる

完全在宅アイドルファンによるブログです

「ヤングアニマル」で実感 田中優香のオッパイはやっぱりすごかった

先週発売の「ヤングアニマル」を買いました。

お目当ては、HKT48のゆうたんこと田中優香のグラビアです。

www.younganimal.com

初水着、初グラビア、初表紙と"初"づくし。

HKT48と明らかな癒着関係にある同誌だからこそできた企画でしょう。

 

肝心の中身だが、あえて臆面もなくいおう。

田中優香のオッパイはやっぱりすごかった!

 

グラビア全体の印象としては、いやらしいものではないです。16歳にふさわしい、笑顔が弾ける健康的なもの。

表紙のマリン調の水着もいいんですが、個人的には、窓辺にもたれたカットがぐっときた。このカットでは、おヘソから腹筋を通って胸にかけて入った、なんともいえない線が写されていて、この線を辿っていくと、読者の視線が自然と胸に行きつくことになっている。おヘソのかわいらしさ、シェイプアップされたくびれの美しさ、大きな胸とその谷間、そして鎖骨から首にかけての造形美を楽しめる。

計算しつくされたグラビア写真だと思う。

 

中身が気になる人は、上のヤングアニマルのウェブサイトでグラビアのカットを試し見できる。ぼくが気に入ったカットもありました。

 

HKTファンはもちろん、グラビアアイドル好きや、悶々とした中高生男子諸君、そして南野陽子を見て以来、口元のほくろフェチになってしまったオジサマ方は絶対に買うべし。